日経225 午後からのシステムトレード

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  トレードを考える
tag : 
いつもご覧頂きありがとうございます。
メールフォームより頂いたお便りの中で、「後場だけで運用している」という方が、意外に多いのにはやや驚いています。また「後場だけのシステムを探していた」という方も多いのも意外でした。さすがに、「前場の何を基準に・・?」といったご質問にはお答えできませんが、システム運用でご苦労なさっている方が多いのも、よくわかりました。

私の考えでは、前場の様子から後場の動きを推理する方が、前日、前夜のNYの様子から、丸一日の値動きを推理するよりも、時間軸を狭めて考えられるので、精度が上がると考えています。ここで[推理する]なんて言い方をしますと、なにか裁量でシグナルを出しているように思われるかもしれませんが、そうではありません。やはりザラ場の寄り引けと同じく、システマティックなシグナルを出しています。

チャート形状を意識されたことはありますか?私が意識するしないというお話ではなくて、需給で成り立っているのが相場と考えるならば、売られすぎは買われますし、買われすぎはやがて売られます。そんなことを考えて、システムに反映させてみても面白いと思います。どんなシステムを作るにも、相場を構成するファクターのうち、何が一番優先されるかを考える必要はあると思いますし、そんな考えからシステムトレードの優位性も説明がつくと考えています。裁量の場合は、今日一日が・・、後場が・・ではなく、ほんの目先では・・の発想が必要です。しかし、その発想を持って仕掛けたにしても、タイミングが少しでも早かったり、遅かったりすると、ロスカットの憂き目に逢うこととなります。仕掛けるところを、点で考えないといけません。これは凄く大変なことで、相当熟練した技術も必要となります。もちろん判断力も不可欠です。

つまり、システムトレードでも裁量トレードでも、同じく相場は需給と考え、テクニカル的にトレードを考えるのなら、あとはどちらが自分に合っているか、それが精神的・性格的に向いているのか、ライフスタイル的に向いているのか、資金的に向いているのか、それぞれの尺度で決められたらよいことだと思います。そしてシステムトレードを選択した場合、今度はどういうタイプのものが自分に合っているかを考えればよいと思います。9:00から大引けまでの寄り引けがよいのか、後場だけがよいのか、オーバーナイトがよいのか、各々に合ったもので運用すればいいと思うんです。そして、選択したらどのような状況でもしっかり付き合っていけるものを、購入するなり、開発するなりすればよいと思います。

2月最終週です。後半やや失速気味ですが、明日からまたシグナルをじっと待つ事にします。今日はこの辺で。

よろしければ一押しお願いします
人気ブログランキング
日経225先物
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:日経225先物寄り引けシステム - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://goba225.blog5.fc2.com/tb.php/79-43676dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誰でも超簡単!自動判定機能付驚異のホッタラカシ投資!20万円でスタートし、3年間で4億円稼ぐ!無期限サポート付! 「判定ボタン」

誰でも超簡単!自動判定機能付驚異のホッタラカシ投資!20万円でスタートし、3年間 FX!初心者でも確実に稼ぐ方法2008/02/24 16:22
プロフィール

goba225

Author:goba225
日経225での資産運用は「システムトレード」が最も適していると思います。数ある「システムトレード」の中で、午後に限定した「寄り引けシステム」での資産運用は珍しいかもしれません。なぜ後場だけなんでしょうか?理由はいくつかありますが、最大の理由は、その日の相場の質を重視しないことには、リスクが大きすぎるからです。午前の動きを見て、そこに現れた数字や現象から後場の動きを予測するのが、一番理にかなっているわけですね。そんなわけで、ここに「後場寄り引けシステム」の成績を公開して、一人でも多くの方に、説得力があり、安定した資産運用に最も適している「システムトレード」をご紹介できたらと考えています。

ブログ内検索

カテゴリー
リンク
投資行動における自己責任について

☆☆☆当ブログは、投資の勧誘や売買の指示等はいたしておりません、投資はご自分の判断でされるようお願いいたします。またブログに掲載されている情報を元に売買することで生じた損失等に対しては、一切の責任を負うものではありませんので予めご了承ください。 ☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。