日経225 午後からのシステムトレード

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  システムトレード
tag : 
どうもうまいこといかないですね。しかし、負け惜しみではなく、なぜか気持ちはイライラモードではないんです。負けは続いていますが、さほどおかしな動きをされているわけでもなく、システムに適合しない相場であるとは思えないからでしょうか。長い事、毎日相場を見ていますと、システムトレードとはいえ、自分なりにはシグナルに?が付くこともあります。?が付いたからといって、逆の見解を持つ事はシステムトレードではご法度なので従うしかないのですが、3月、4月特に3月は?だらけの毎日でした。大きく負けたから言い訳をするわけではなく、シグナルに従いたくないと思える期間もございました。しかし、今はロスカットになっても、そういった気持ちは沸いてきません。なんとなく、安心している自分がいる事も確かです。

明日で6月も終わりです。よい夏休みになるよう、しっかりシグナルを待ちたいと思います。また来月も応援いただけますと幸いに存じます。

7月も頑張ってまいりましょう!
人気ブログランキング
日経225先物
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:日経225先物寄り引けシステム - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

goba225

Author:goba225
日経225での資産運用は「システムトレード」が最も適していると思います。数ある「システムトレード」の中で、午後に限定した「寄り引けシステム」での資産運用は珍しいかもしれません。なぜ後場だけなんでしょうか?理由はいくつかありますが、最大の理由は、その日の相場の質を重視しないことには、リスクが大きすぎるからです。午前の動きを見て、そこに現れた数字や現象から後場の動きを予測するのが、一番理にかなっているわけですね。そんなわけで、ここに「後場寄り引けシステム」の成績を公開して、一人でも多くの方に、説得力があり、安定した資産運用に最も適している「システムトレード」をご紹介できたらと考えています。

ブログ内検索

カテゴリー
リンク
投資行動における自己責任について

☆☆☆当ブログは、投資の勧誘や売買の指示等はいたしておりません、投資はご自分の判断でされるようお願いいたします。またブログに掲載されている情報を元に売買することで生じた損失等に対しては、一切の責任を負うものではありませんので予めご了承ください。 ☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。