日経225 午後からのシステムトレード

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  トレードを考える
tag : 
途中で決済をしたくなる相場展開ですね。最近始められた方は特にそう思うのではないですか?それは勝てない心理へ一直線に走らされてしまう、悪魔のささやきです。利益は大きく、損は小さく、ロスカットルールがある以上、損は限定しています。よって、利は出来るだけ伸ばす!値幅が出て大きな動きになった、しかも有利な方向に、、そういう時にいかに我慢が出来るか、勝つための大きな関門として、人の前に立ちはだかります。そのようなささやきは時折、私の耳にも届きます。「利食ってしまわないと戻っちゃうぞ」まずこいつを退治しないと・・・。

明日からまたシグナルを待つ日々です。今週もよろしくお願いします。

応援ありがとうございます
人気ブログランキング
日経225先物
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:日経225先物寄り引けシステム - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

goba225

Author:goba225
日経225での資産運用は「システムトレード」が最も適していると思います。数ある「システムトレード」の中で、午後に限定した「寄り引けシステム」での資産運用は珍しいかもしれません。なぜ後場だけなんでしょうか?理由はいくつかありますが、最大の理由は、その日の相場の質を重視しないことには、リスクが大きすぎるからです。午前の動きを見て、そこに現れた数字や現象から後場の動きを予測するのが、一番理にかなっているわけですね。そんなわけで、ここに「後場寄り引けシステム」の成績を公開して、一人でも多くの方に、説得力があり、安定した資産運用に最も適している「システムトレード」をご紹介できたらと考えています。

ブログ内検索

カテゴリー
リンク
投資行動における自己責任について

☆☆☆当ブログは、投資の勧誘や売買の指示等はいたしておりません、投資はご自分の判断でされるようお願いいたします。またブログに掲載されている情報を元に売買することで生じた損失等に対しては、一切の責任を負うものではありませんので予めご了承ください。 ☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。